種牡馬 Profile

Since 2000/08/19
Last Updated 2018/07/18

累計Thanks 800,000 Access!/ 本日本日/ 昨日昨日

掲載頭数:5680頭


〜競馬ニュース〜
・ミツバ、マーキュリーC連覇(7/16)
 盛岡競馬場で行われたマーキュリーC(交流Jpn3,ダート2000m)は、松山弘平騎乗の2番人気ミツバ(牡6歳,栗東・加用正厩舎)が2分03秒5のタイムで勝ち、昨年に続いてこのレースの連覇を果たした。2着にはヨシオ(JRA)、3着には1番人気のフェニックスマーク(JRA)が入り、JRA所属馬が上位を独占した。

 ミツバ:2012年生,父カネヒキリ,母セントクリスマス,母の父*コマンダーインチーフ
  2代母ゴールデンジャック 1着…4歳牝馬特別・西(G2,1994年),4歳牝馬特別・東(G2,1994年)
  伯父サイドワインダー 1着…京阪杯(G3,2002年),京都金杯(G3,2003年),関屋記念(G3,2005年)
  叔父ゴールデンミション 1着…中日杯(金沢)
  叔母プリンセスジャック 3着…桜花賞(G1,2013年,勝ち馬アユサン)
・エアアンセム、函館記念勝利(7/15)
 函館競馬場で行われた函館記念(G3,芝2000m)は、藤岡佑介騎乗の5番人気エアアンセム(牡7歳,栗東・吉村圭司厩舎)が1分59秒8のタイムで勝ち、重賞初勝利を果たした。2着にはサクラアンプルール、3着にはエテルナミノルが入った。1番人気のトリコロールブルーは、6着に敗れた。

 エアアンセム:2011年生,父*シンボリクリスエス,母エアマグダラ,母の父*サンデーサイレンス
  2代母エアデジャヴー 1着…クイーンS(G3,1998年)
  伯父エアシェイディ 1着…アメリカJCC(Jpn2,2008年)
  伯母エアメサイア 1着…秋華賞(G1,2005年)
  従弟エアスピネル 1着…デイリー杯2歳S(G2,2014年),京都金杯(G3,2017年),富士S(G3,2017年)
・ルヴァンスレーヴ、ジャパンダートダービー制覇(7/11)
 大井競馬場で行われたジャパンダートダービー(交流Jpn1,ダート2000m)は、M.デムーロ騎乗の1番人気ルヴァンスレーヴ(牡3歳,美浦・萩原清厩舎)が2分05秒8のタイムで勝った。2着にはオメガパフューム(JRA)、3着にはグレートタイム(JRA)が入り、JRA所属馬が上位を独占した。

 ルヴァンスレーヴ:2015年生,父*シンボリクリスエス,母マエストラーレ,母の父ネオユニヴァース
・メドウラーク、七夕賞勝利(7/8)
 福島競馬場で行われた七夕賞(G3,芝2000m)は、丸田恭介騎乗の11番人気メドウラーク(牡7歳,栗東・橋田満厩舎)が2分00秒8のタイムで勝ち、重賞初勝利を果たした。2着にはマイネルサージュ、3着にはパワーポケットが入った。1番人気のサーブルオールは、4着に敗れた。

 メドウラーク:2011年生,父タニノギムレット,母アゲヒバリ,母の父*クロフネ
  2代母トゥザヴィクトリー 1着…エリザベス女王杯(G1,2001年)
  半弟ダノンディスタンス 3着…京都新聞杯(G2,2017年,勝ち馬プラチナムバレット)
  叔父トゥザグローリー 1着…京都記念(G2,2011年),日経賞(G2,2011年),日経新春杯(G2,2012年),中日新聞杯(G3,2010年),鳴尾記念(G3,2012年)
  叔父トゥザワールド 1着…弥生賞(G2,2014年)
  叔母トーセンビクトリー 1着…中山牝馬S(G3,2017年)
・マテラスカイ、プロキオンS勝利(7/8)
 中京競馬場で行われたプロキオンS(G3,ダート1400m)は、武豊騎乗の5番人気*マテラスカイ(牡4歳,栗東・森秀行厩舎)が1分20秒3のレコードタイムで勝ち、重賞初勝利を果たした。2着には1番人気のインカンテーション、3着にはウインムートが入った。

 *マテラスカイ:2014年生,アメリカ産,父Speightstown,母Mostaqeleh,母の父Rahy
  伯父マクビル Muqbil 1着…グリーナムS(英G3)
  従姉ムサバラ Muthabara 1着…フレッド・ダーリンS(英G3)
  従姉ラワーク Rawaaq 1着…愛1000ギニー・トライアルS(愛G3)
・サクソンウォリアー2着惜敗…ロアリングライオン、エクリプスS制覇(7/7)
 英国サンダウン競馬場で行われたエクリプスS(英G1,芝10f)は、O.マーフィー騎乗のロアリングライオン Roaring Lion(牡3歳,J.ゴスデン厩舎)が2分04秒04のタイムで勝った。先週の愛ダービー(愛G1,3着)から連闘で出走したサクソンウォリアー Saxon Warriorは、最後の直線で先頭に立ったものの、ゴール前で差されて2着に敗れた。3着にはCliffs Of Moherが入った。

 ロアリングライオン Roaring Lion:2015年生,アメリカ産,父Kitten's Joy,母Vionnet,母の父*ストリートセンス
  叔母ムーランドムージャン Moulin de Mougin 1着…ジョン・C.マビーS(米G2)
・障害王者オジュウチョウサン、開成山特別勝利(7/7)
 福島競馬場で行われた開成山特別(3歳以上500万円以下,芝2600m)に、武豊騎乗のJ・G1レース5勝馬オジュウチョウサン(牡7歳,栗東・和田正一郎厩舎)が出走し、1番人気に応え平地レース初勝利を果たした。勝ちタイムは、2分42秒3。2着には ドリームスピリット、3着にはコンボルドが入った。

 オジュウチョウサン:2011年生,父ステイゴールド,母シャドウシルエット,母の父*シンボリクリスエス
  全兄ケイアイチョウサン 1着…ラジオNIKKEI賞(G3,2013年)
  伯父アルアラン 1着…オグリキャップ記念(交流G2,2002年),ブリーダーズGC(交流G2,2002年)
  伯母パーフェクトジョイ 3着…阪神牝馬S(G2,2008年,勝ち馬エイジアンウインズ)
  叔父アップアンカー 1着…名港盃(名古屋),くろゆり賞(笠松)
  従兄メトロノース 1着…北海道2歳優駿(交流Jpn3,2008年)

JRA NAR netkeiba.com JSE-中央競馬データベース

ご意見、ご感想は、syubobaprofile@gmail.comまでお願いします。
当サイトのデータを利用して不利益を被っても、当方は一切補償致しません。

1024*768以上の画面サイズでの利用を推奨します。
スタイルシートおよびJavaScriptを使用しています。

Copyright © 2000-2018 TOKU. All rights reserved.